津久井中野のお祭り (中野神社祭礼)

平成22年の祭礼は、7月24日(土):神輿渡御、25日(日):山車運行というスケジュールで行われます。
中でも山車は各自治会毎に六台が揃い、その競演はたいへん迫力があります。
その中で上町の山車は歴史も古く、文化財としても価値のあるものです
2007年に展示した人形は今年はありません。またの機会をお楽しみに
山車と人形についての詳細は下欄の文書をご覧下さい。

2010/7/25山車運行図
2010/7/24神輿・太鼓車運行図
2010/7/24上町山車夜の運行図
2010/7/24上町子ども神輿・山車トラック運行図
2010/7/25上町山車当日朝の運行図
2010祭礼期間中の交通規制図 
山本書店周辺地図(TSUTAYA=山本書店、)
2010祭りのポスター
→何かお問合わせなどありましたらこちらにメールを下さい。cd@yama-sho.net できるだけ対応します。

上町の山車について
山本恭一(山本書店顧問・津久井町史編集委員)
☆1、その古さは文化財もの
☆2、八王子型一本柱立て人形山車
☆3、そのころ中野は落ち込んでいた
☆4、なぜ雄略天皇なのか

★120年前を再現−中野上町の台座に八日町一・二丁目の雄略天皇(1-4の要約)

神奈川新聞に掲載されました。(2007/7/24)


   2007 夜の部、山車集合の場面、場所は大沢、午後6時頃です。 ---これが山車人形「雄略天皇」 (2007年)

 上町囃子連の精鋭のみなさん(まだ他にもいます)  ------- --- 山車上、お囃子と狐の熱演です。 (2007年)